NOSAI道東
スペーサー
HOME農業共済家畜診療事業所紹介組織機構図技術情報獣医師情報リンクお問合せ
獣医師情報

春に入組した 新人獣医師の奮闘を紹介「2015 Mr. N 」(前編)

 別海町の西部を担うNOSAI道東 根室西部事業センター。
 春に大学を卒業し、獣医師として赴任したのは、静岡県出身のN。 Nの獣医師人生がスタートした別海町は、日本一の牛飼育頭数と生乳生産量を誇ります。牛の数は人口の7倍以上と、まさに酪農の町。さらに草地面積も日本一、広大な牧場が広がります。 町の中央には、摩周湖が水源といわれる清流西別川が流れ、豊かな水が町を潤しています。
 この町で、獣医師として歩み始めたNの学びながら働く姿を紹介します。

まずは、前日の乳汁細菌検査 農家さんから診療依頼の電話を受け、診療用具を準備 診療する牛の症状について調べておく事も
1件目到着…っと思ったら Uターン?
取材に緊張?農家を間違えました〜
1件目は廃用牛の確認と書類作成
畜主さんに缶コーヒー頂きました
さあ次へ… 初めての牧場、入口を間違えました…慣れないと同じように見えて
出産後、立てなくなり、足も曲げたままで呼吸も荒い、ちょっと心配な牛を一通り診療 さまざまな症状が疑われるので…
念のため電話で先輩に診療の相談
 
カルシウム剤の点滴をすることに。牛の体勢が悪いので手伝ってもらって起こし… 熱中症も疑われるので水をかけました
    後編へ 続く ≫

  獣医師情報 TOPへもどる  
 NOSAI道東
 北海道ひがし農業共済組合
〒088-2311 北海道川上郡標茶町開運10丁目25番地 
TEL 015-485-3560 FAX 015-485-3276 
写真・文章等の無断使用を禁じます。copyright (c)2015 nosai do-to all light reserve