NOSAI道東
スペーサー
HOME農業共済家畜診療事業所紹介組織機構図技術情報獣医師情報リンクお問合せ
獣医師情報

春に入組した 新人獣医師の奮闘を紹介「2015 Miss K」前編

 釧路市阿寒町は、二つの特別天然記念物「マリモ」と「タンチョウ」を見ることができる風光明媚で自然豊かな町。
 この地域を担う「NOSAI道東 釧路西部事業センター阿寒釧路家畜診療所」に、獣医師として赴任したのは、春に大学を卒業した神奈川出身のK。
 大好きな北海道であこがれの獣医師として歩み始めたばかりのK。研修を終え、先輩についての診療経験を積み、一人で診療に回り始めたばかりです。まだまだ不安と緊張がいっぱいで、ドキドキしながら働く姿を紹介します。

新人は一足先に出勤、前日に培養した細菌の検査をします 診療依頼の電話を受付 診療の割り振り
運転初心者の私に道を教えてくれる先輩方 疑問があったらまず相談 症状に合わせ薬の準備
1件目は初めて診る症状なので先輩と一緒に往診です 診療して先輩に相談、畜主さんにも様子を聞いて…
血尿との稟告でしたが、悪露停滞もあるようなので、リンゲルとブドウ糖を点滴、止血剤を注射しました
    診療 後編へ 続く ≫

  獣医師情報 TOPへもどる  
 NOSAI道東
 北海道ひがし農業共済組合
〒088-2311 北海道川上郡標茶町開運10丁目25番地 
TEL 015-485-3560 FAX 015-485-3276 
写真・文章等の無断使用を禁じます。copyright (c)2015 nosai do-to all light reserve