NOSAI道東
スペーサー
HOME農業共済家畜診療事業所紹介組織機構図技術情報獣医師情報リンクお問合せ
獣医師情報

根室地区NOSAのIホームページに掲載された記事です(2008年)

 
… 大動物臨床獣医師T.M. …
平成14年3月 日本獣医畜産大学 卒業
     4月 根室地区農業共済組合 入社
私は大学時代に根室地区NOSAI での実習を経験しました。
そこですっかり大動物臨床の虜になり、生まれ育った本州 から北海道へ移住してきました。
そんな私がハマった根室地区NOSAI の魅力は…
ズバリ!▼▼▼▼▼
牛、牛、牛(人より牛のほうが多い酪農専業地帯)
○ 圧倒的な臨床例の数(難産、蹄病、手術などなど豊富な症例を経験できる)
○ 生き生きと働く先輩獣医師たちとの出会い
☆ さらに「これぞ北海道!」という雄大な景色に、美味しいカニたち… ≫≫
実習時に体験したサーモンフィッシング(密漁ではありません(^_^;)念のため)
実習を通して私の人生は大きく変わりました。
人間と動物の命のつながりを感じられる酪農・大動物臨床を
北海道根室地区で体験してみませんか。
現在は、別海診療所で日々牛たちに接しています。
 

… 大動物臨床獣医師(4年目) S.N. …
平成20年3月 日本大学卒業
     4月 根室地区農業共済組合 入社
 NOSAI実習は、普段大動物臨床を経験する機会が少ない獣医学生にとって大変有意義なものです。
 私は大学5年生の夏に、二週間ほど根室地区NOSAIで実習させて頂きました。私の出身大学は、どちらかというと小動物臨床に力を入れている大学だったので、大動物臨床を体験するのはこの実習が初めてでした。普段牛に触れる機会が少ない私にも、牛との接し方から丁寧に教えて頂け、とても楽しく、また勉強になる2週間でした。実習の最後の頃には、先生方の指導の下に、第四位 変位の手術をやらせて頂くことも出来ました。大学の実習では、多数の学生に対し1頭の牛で実習することが通 例だと思います。しかしこの実習では、1頭の牛の手術を全てやらせて頂けるのです。大学の授業だけでは学べない、貴重な経験ができました。
 私は現在、根室地区NOSAIの標津家畜診療所に勤務しています。NOSAI実習をしていなかったら、大動物臨床をやっていなかったと思います。進路を決める時期である5〜6年生にはもちろん、大学に入りたての1年生でも、少しでも大動物臨床に興味を持っているのならば、是非NOSAI実習をされることをお勧めします。
実習を一段落終えて、ピース☆
手術中の1コマ。真剣な表情です
 
「今治してあげるからね!」  
  もと臨床実習生からのメッセージ(2011)
獣医師情報 TOPへもどる
 NOSAI道東
 北海道ひがし農業共済組合
〒088-2311 北海道川上郡標茶町開運10丁目25番地 
TEL 015-485-3560 FAX 015-485-3276 
写真・文章等の無断使用を禁じます。copyright (c)2015 nosai do-to all light reserve