NOSAI道東
スペーサー
HOME農業共済収入保険家畜診療事業所紹介組織機構図技術情報獣医師情報リンクメール
獣医師情報

NOSAIで活躍する新人獣医師を紹介した記事(2009年)

 
 
 釧路湿原に隣接した鶴居村、ここはその名のとおり特別 天然記念物の鶴(タンチョウ)が暮らす美しく自然豊かな村です。
 この村に獣医師として赴任したのは、春に大学を卒業し釧路地区NOSAIに就職した千葉県出身のM。4月より鶴居家畜診療所に配属され獣医師として活躍しています。
 鶴居村は、人口の4倍以上の牛が飼育され、牛乳の品質日本一に輝いたこともある酪農の里。酪農の理想郷のようなこの地で、獣医師としての歩み始めた彼女を通 じて獣医師の仕事を紹介します。
診療用具をそろえ車に詰め込みます
  広い道を自ら運転します…が、時々道を間違えます (^_^;)
体温を測り、聴診し、血液検査をします 採取した血液は本部の検査室に送ります
畜主さんにようすを伺いながら診療
カルシウムの点滴をしてようすをみることに
足の腫れた子牛の診察・抗生剤による痛み止めを注射
死産だった子牛の確認
 本部に設置された検査室には、血液の自動分析装置をはじめ先端の検査機器が揃っています。
 各支所の獣医師が採取した血液などは、ここで検査を受けて翌日には結果 が届けられます。
 
 
    ≫後編につづきます≫
獣医師情報 TOPへもどる
 NOSAI道東
 北海道ひがし農業共済組合
〒088-2311 北海道川上郡標茶町開運10丁目25番地 
TEL 015-485-3560 FAX 015-485-3276 
写真・文章等の無断使用を禁じます。copyright (c)2015 nosai do-to all light reserve